• GCCグリーフ・カウンセリング・センター
  • GCCグリーフ・カウンセリング・センター
  • GCCグリーフ・カウンセリング・センター
  • GCCグリーフ・カウンセリング・センター

グリーフ・カウンセリング・センター(GCC)へようこそ

最愛の人を死別で失い、深い悲しみ、喪失感、不安感などに苛まれ、つらい思いをしている方は、ぜひGCCの扉を叩いてみてください。グリーフ・カウンセラーが、あなたのつらい気持ちを親身に受け止め、癒しに向かって一緒に歩みます。代表鈴木剛子がカナダで習得した『意味探求』重視のカウンセリング・メソッドを導入しており、過去12年、利用者の方々から高い評価をいただいており、たくさんの方が人生の再スタートをきっています。

また喪失体験を単なる喪失に終わらせず、他者の支援に生かしたいと願う方や、喪失を転機と見なして人生を見直したいと思う方には、GCCは専門的な学習と訓練の場を提供します。
GCCカウンセラー養成講座は、カナダKing’s University College の『喪失学・グリーフ学』のプログラムに基づいて作成され、これまで多くの受講生に支持され様々な現場で活用されています。

»さらに詳しく

テレ・カウンセリングの開始

新型コロナウィルスの影響で、安定した生活が覆されたり、仕事を失ったり、様々な喪失を経験して苦悩している人、不安症に悩む人が急増していると思われます。GCCでは死別はもとより、コロナ関連のあらゆる喪失で苦しんでいる方をサポートさせていただきます。
オンライン・カウンセリング(テレ・カウンセリング)を始めましたので、コロナによる喪失で一人悩んでいる方、安全かつ迅速に対応させていただきます。テレ・カウンセリングの開始一度ぜひご相談ください。
しばらくの間、対面によるカウンセリングはお休みとさせていただきます。ご不便をおかけしますがご了解いただきますようお願い致します。
詳細は テレ・カウンセリングページ

オンライン講座の開始

オンライン講座の開始来たる8月22日、『GCCオンライン入門講座』 を開始しました。

コロナで多くの方々が、様々な喪失を経験している今、喪失を乗り越えるヒントを提供する人気の講座へ、ぜひご参加ください。

また、オンライン講座開講を記念して、申込先着2名様に、グリーフ・カウンセリングの世界的第一人者ロバート・A・ニーメヤー著『大切なものを失ったあなたに:喪失を乗り越えるガイド』(鈴木剛子訳)を贈呈します。

「喪失やグリーフを学問的に学ぶことで、人生に前向きになれました」「勇気をもらいました」と評価をいただいています。

詳細は オンライン講座のページ

なお、3月8日に開始したGCC新講座『グリーフ支援とマインドフルネス』は、新型コロナウィルス感染拡大予防のため一旦中断しましたが、6月21日より、後半をオンラインで再開し、好評をもって終了しました。

GCC第1回オンライン・ワークショップ開催

GCC 第1回 オンライン・ワークショップ開催

演題:『コロナ禍で考察する:NON-DEATH LOSS のインパクト』

講師:鈴木剛子(GCC代表)

現在申込受付中です。

詳しくは オンライン講座のページ をご覧ください。

お知らせ

GCCからのメールが届かない方へ
携帯メールの各種設定をしていらっしゃる場合、GCCからの返信メールが届かない場合がございます。
確実に受信されるために、当センタードメイン「gcctokyo.com」のドメイン設定をお願いします。
またお問い合わせフォームに携帯番号を記載していただければ、メール未達の問題がある場合、当方センターから電話連絡させていただきます。
ご協力のほどよろしくお願いします(連絡先:080-4437-9250)。
Copyright © Grief Counseling Center. All Rights Reserved.